< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 12人

2015年12月26日

2015年製作品






お久しぶりになります
年の瀬ですね
今回は職人さんが2015年の製作品の一部をまとめ記事にしてほしいということで、その紹介記事になります。(依頼者さん許可済み)

PTRD1941ライフル

総金属製、銃身パイプの太さ変更、給弾方法を紐引きの5発給弾にし、外観を整えたモデルだそうです
銃身分割式、ダメージ加工、ダミカ製作(知人の方へ外注)などもなされているそうです
パッド類は依頼者さん製作とのこと





依頼者様(掲載許可済み)



カルカノM1891ライフル

KTWモシンナガンベース、サイトは実物の様です
ボルトハンドル位置など、全体が原寸図に綺麗に収まったそうです。





十一年式軽機関銃

メカボックスをM14に、ハンドルによる電気的なセフティ解除、給弾をホッパーレバースイッチの電動給弾にしたモデル。
それにより本体造形、設計もマイナーチェンジされています。特別仕様



四式自動小銃





一〇〇式シリーズ

一〇〇式機関短銃(海軍特型)

スタンダードメカ(ステンメカボ仕様)





一〇〇式機関短銃(前期、後期型)

ドラムマガジンなど
前期型はメカボ加工無しの耐久性重視仕様、後期型はメカボ加工仕様







一〇〇式機関短銃(後期型)

メカボ加工に加えて、マガジンを実寸サイズ加工、マガジンキャッチ加工などがなされているそうです





九二式重機関銃





今年も大物、小物と色々と動かれていた様です
自分にとっても飛躍した一年という気がします。
来年も楽しみですね




同じカテゴリー(その他紹介)の記事画像
製作品定例報(2016年9月迄)
製作装具品
発射制御装置と機関短銃改修など
PHS2さんへ行って来ました
改修報告やVショー戦果等など
オペレーションキングフィッシュさんへ
同じカテゴリー(その他紹介)の記事
 製作品定例報(2016年9月迄) (2016-09-16 17:36)
 製作装具品 (2016-02-25 18:05)
 発射制御装置と機関短銃改修など (2013-10-08 19:51)
 PHS2さんへ行って来ました (2013-05-12 22:47)
 改修報告やVショー戦果等など (2013-04-05 14:18)
 オペレーションキングフィッシュさんへ (2012-11-05 22:58)
この記事へのコメント
初コメです
たまに拝見させてもらい勉強になります
百式か十一年式を購入したいのですが今でも職人さんは製造なさっていますか?
できるのならお願いしたいのですがコメントよろしくお願いします
Posted by 花道 at 2016年05月31日 20:55
初コメです
たまに拝見させてもらい勉強になります
百式か十一年式を購入したいのですが今でも職人さんは製造なさっていますか?
できるのならお願いしたいのですがコメントよろしくお願いします
Posted by 花道花道 at 2016年05月31日 21:04
>花道さん

コメントありがとうございます。
製作の方はまだ続けられていますので、見積もり等直接の詳細が必要でありましたらブログ内オーナーメッセージの方からメッセージを頂ければと思います。
宜しくお願い致します。
Posted by DEIDEI at 2016年06月10日 03:01
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。